本文へ移動

新着情報とお知らせ

介護職員等の処遇改善の取り組みについて
注目

当法人では、介護職員等に対する処遇改善の取組みとして、

賃金の処遇改善方法として介護職員処遇改善加算(Ⅰ)を算定しています。

また、令和元年10月より介護職員特定処遇改善加算(Ⅰ)(Ⅱ)を算定しています。

賃金以外の処遇改善方法として、下記の事に取り組んでおります。

 

①資質の向上

・働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援、介護支援専門員等の資格取得を目指す者の支援

・専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する認知症ケア、喀痰吸引等受講支援

・中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援

(上記研修受講時の他の介護職員の負担を軽減するための代替職員確保を含む)

②労働環境、処遇の改善

・新人介護職員の早期離職防止のための制度等導入

・介護職員の腰痛対策を含む負担軽減のための介護機器等導入、技術指導の実施、業務改善の推進

③その他

・介護サービス情報公表制度の活用による経営、人材育成理念の見える化

・非正規職員から正規職員への転換

・職員の増員、介護助手の配置による業務負担の軽減

・治療、通院を続けながら働く者への勤務シフトや業務内容の配慮

・入院時の補助

 

 

 

社会福祉法人かど福祉会
〒789-1302
高知県高岡郡中土佐町
上ノ加江277-10
TEL.0889-40-2200
FAX.0889-40-2220
TOPへ戻る